保険

保険の見直し相談おすすめ人気ランキング!口コミ&評判で無料保険相談を徹底比較

「保険料を安くしたい」けど、難しそう、どこに相談していいのかわからないという経験ありませんか?
保険は、住宅購入に次いで、人生で2番目に高い買い物と言われています。そんな高い買い物で損しないためにも、保険選びは慎重に行いたいですよね。
そんな時頼りになるのが、保険相談窓口です。ほけんの窓口や保険見直し本舗、マネードクターなどたくさんの無料の保険相談窓口がテレビCMで流れていますが、正直どこがいいのか、何が違うのかなど違いが分かりにくいですよね?
そこで、今回は、実際に何社も相談した私の実体験と口コミや評判をもとに無料の保険見直し相談サービスをおすすめ順にランキングで紹介します。

なぜ保険相談窓口を利用するのがおすすめなのか?

テレビCMなどで保険会社や保険商品の名前を耳にする機会があると思いますが、いざ保険に入ろうとなった時、どこに相談していいのかわからないということはありませんか?そんな時に役に立つのが保険相談窓口です。

保険相談窓口を利用するメリット

・ピッタリの保険を提案してもらえる
・見直しをすることで保険料が安くなる可能性がある

保険相談窓口では、複数の保険会社の商品を取り扱っており、基本的にはどの保険会社に対しても中立な立場で提案してもらえるので、たくさんの保険の中からピッタリの保険を見つけることができます。(○○生命などの保険会社に相談した場合、その保険会社の商品のみの案内となるので、少ない選択肢、自社で契約してもらいたいという販売員から説明を受けることになります。)

また、ライフプランに合わせて、保険選びのアドバイスや見直しなど様々な相談ができ、いざ加入となった際も各保険会社の加入手続きを一括で行ってもらえます
さらに、保険相談窓口によっては、加入後の契約変更の手続きなども、保険会社ではなく窓口の担当者に連絡すればOKというところもあり、加入前から加入後まで頼りにできる存在です。

もちろん相談したからといって必ず保険に加入しないといけないという訳ではないので、自分にピッタリの保険を見つける、保険の知識を身につける場として、気軽に相談してみるのがおすすめです。

保険相談窓口を利用するデメリット

・担当者によって提案に違いがある
・不要な保険を勧められる可能性がある

保険相談窓口では、訪問型・来店型どちらでも担当者がつき、相談にのってもらうことがほとんどです。お金のプロであるFP、保険会社の販売員など相談する人が持つ資格の違い、能力差、経験などによって、力量に差があります。
経験豊富なベテランFPなら、ライフプランを考えながら、必要な保障を確保しつつ、保険料が安くなるように最適な提案が期待できます。また、疑問や不安に対しても丁寧に対応してくれることが期待できます。
一方、経験の浅い新人さんや、力量不足のFPだと、FPが勧めたい保険を案内するだけで、疑問や不満が解消できないといったケースもあります。

保険相談窓口は、保険会社から支払われる販売手数料が収益となっているため、販売したいものを勧めるといったことがない訳ではありません。特に経験の浅い、慣れていない販売員の場合だと、提案できるものが限られているので、売りたいものから売るというのが顕著に出ます。そのため、質の高いFPや経験値の高いFPが多数在籍する信頼のできる保険相談窓口選ぶことが重要です。
また、保険相談をしながら本当に必要なものは何なのかを自身でも考え、担当者に不安を感じたら、その場で即決せず、他の保険相談窓口でも話を聞いてみるなど、じっくり検討することをおすすめします。

【訪問型】おすすめ保険相談見直しランキング

訪問型の保険相談は、自宅や近所のカフェなどにFPが来てくれるので、忙しい方にもおすすめです。

【訪問型の特徴】
・自宅やカフェなど好きな場所で相談できる
・自宅を選んだ場合は、他にプライベートな情報が漏れる可能性が極めて低い
・全国対応しているサービスが多く、好きな場所で相談可能
・複数の保険会社から自分に合った保険を選ぶことができる
・相談すると、豪華プレゼントをもらえるサービスがある

<1位>ほけんのぜんぶ


【おすすめポイント】
24時間365日いつでも相談可能!
・32社の取扱保険会社からベストな保険を選べる
・FP資格取得率100%
・研修制度がしっかりしているため担当FPによる当たり外れが少ない
・今後の人生設計や家計のお金のやりくりも相談可能
・強引な勧誘は一切なし
・6つのプレゼントから選択可能

公式サイトへ
【特徴】
ほけんのぜんぶは、訪問・来店・電話・WEBなど様々な方法で相談ができ、24時間365日いつでもお客様のライフスタイルに合わせて保険の見直し相談が可能です。
時間の融通が効くだけでなく、訪問型の保険相談サービスとしては、かなり多い32社の取扱保険会社からその人にあったベストな保険を選んでくれます。
また、FP資格取得率97%以上で、年間150以上の研修を受けた保険、資産運用のプロが、保険だけでなく、今後の人生設計や家計のお金のやりくりなどを含めて様々な角度から相談にのってくれます。

【キャンペーン】
保険相談とアンケート回答で、6つの商品から好きなものを1つ選べます。
お子様向けの商品も多いので、お子様の将来のために学資保険の相談などもお気軽にしてみてください!

キャンペーンの詳細はこちら

<2位>マネードクター

【おすすめポイント】
質の高いFPが、加入後もずっと担当してくれる!
お金の専門家のFPに保険だけでなく、人生設計に関わるお金の相談が可能
・FP資格取得保有者1,360人(うちFP資格1級保有者20人)※1
・MDRT(生命保険と金融サービスの専門家による国際的組織)会員に304名認定※2
・21社の取扱保険会社からベストな保険を選べる
・利用者満足度93%※3
・強引な勧誘は一切なし
・何度でも、何時間でも無料相談可能
※1 株式会社FPパートナー調べ(2020年1月20日時点)
※2 2019年3月末現在
※3 2019年3月末現在

公式サイトへ
【特徴】
マネードクターは、ライフプラン・保険・年金・税金など人生において大切なお金のことを「お金のプロ」であるFP(ファイナンシャルプランナー)に相談できるサービスです。
一般的な保険相談窓口と違い、保険相談だけでなく、質の高いFPがあなたのライフプランにぴったりな貯蓄の仕方・資産形成の方法など、お金に関する様々な相談にのってもらえます!
全国に90拠点を展開しており、訪問・来店ともに対応しているので、ご都合に合わせて使い分けることも可能です。※4
※4 2019年9月現在

【キャンペーン】
相談フォーム入力後に、日用品・家電・食品・キッズ用品など様々な商品の中から一つ選ぶことができます。選んだ商品は、FPと面談完了後に発送されます。

マネードクターの詳細はこちら

<3位>保険見直しラボ


【おすすめポイント】
業界歴の長いベテランFP揃いのため相談の質が高い!
・31社の取扱保険会社からピッタリの保険を選べる
・業界歴平均12.1年のベテランFP揃い!
・強引でしつこい営業は一切なし!
・納得いくまで何度でも無料相談可能
・7つのプレゼントから選択可能

公式サイトへ
【特徴】
保険見直しラボは、とにかく保険のプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)の質が高く、それに伴い、保険相談の質が非常に高いことが特徴です。
業界歴平均12.1年のベテランFPが、31社の取扱保険会社からその人にあったピッタリの保険を選んでくれます。ベテランぞろいなのでFPによる当たり外れが起こりにくくイエローカード制度により強引な販売もないのも安心ポイントです!

【キャンペーン】
保険相談とアンケート回答で、7つの商品から好きなものを1つ選べます。

キャンペーンの詳細はこちら

<4位>保険マンモス


【おすすめポイント】
お金のプロが家計&保険について親身にサポート
・平均22社の取扱保険会社からピッタリの保険を選べる
・独自の独自のサービス品質基準(FPQ)を採用し、品質向上に努めている
・しつこい営業や失礼な対応があった場合は、担当者の変更可能
・納得いくまで何度でも無料相談可能
・豪華プレゼントがもらえる

公式サイトへ

【特徴】
保険マンモスは、お金のプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)が家計&保険について親身にサポートしてくれる特徴です。
実際サービスを利用した方のアンケート結果を集計して、独自のサービス品質基準(FPQ)でFPの専門知識&スキルを数値化し、サービス品質向上を目指すという取り組みを行っています。そのため、信頼・安心できるFPにしっかり相談に乗ってもらえます。

【キャンペーン】
家計&保険相談サービスとアンケート回答で、国産牛、イベリコ豚など5つの豪華商品の中から好きなものを1つ選べます。

キャンペーンの詳細はこちら

【来店型】おすすめ保険相談見直しランキング

来店型の保険相談は、駅前やショッピングモールにあるショップで相談するタイプです。予約しておけば、仕事帰りや買い物ついでにスムーズに相談することが可能です。
複数の商品を取り扱っており、その場で比較して紹介してくれるので、訪問で何回もやりとりがめんどくさいという方にもおすすめです。

【来店型の特徴】
・駅前やショッピングモールなどアクセスのいい場所で相談ができる
・複数商品の比較がすぐにできる
・複数の保険会社から自分に合った保険を選ぶことができる

<1位>保険市場


【おすすめポイント】
相談満足度96.6%圧倒的満足度!※1
・全国569店舗で相談可能※2
・取扱保険会社数84社とダントツに多い※3
・東証一部上場企業が運営していて安心
・強引でしつこい営業は一切なし!
・納得いくまで何度でも無料相談可能
・訪問でも相談可能
※1 株式会社アドバンスクリエイト調べ
※2 直営店12店・協力店557店(2019年11月13日現在)
※3 2019年11月13日現在

公式サイトへ

【特徴】
保険市場は、とにかく相談満足度96.6%と高く、他の保険相談サービスと比べても非常に高い数字となっています。
理由として、取扱保険会社数・取扱商品数ともに国内最大級のため、多くの商品の中から比較検討できることや訪問・来店ともに対応していることが挙げられます。多くの方のニーズに答えることで、満足度が高いうえに、強引な勧誘がないのもおすすめのポイントです!

<2位>保険見直し本舗


【おすすめポイント】
CMでおなじみの大手保険ショップ
・全国257店舗で相談可能
・40社以上の取扱保険会社からピッタリの保険を選べる
キッズスペースあり
・強引でしつこい営業は一切なし!
・提案から契約後のアフターフォローまでしっかりサポート
・訪問でも相談可能

公式サイトへ

【特徴】
保険見直し本舗は、テレビCMで有名タレントを起用していることもあり知名度の高い保険相談サービスです。<40社以上の保険会社の商品を取り扱っているため、様々な商品を比較検討してピッタリな商品を選ぶことができます。
また、「2018年度MDRT成績資格会員」を173名抱えており、質の高いサービスを提供できます。契約時だけでなく、アフターサービスも充実しており、複数会社の商品を契約した際の契約変更手続き(住所・口座の変更手続き)なども、保険見直し本舗に連絡すればいいというのもおすすめポイントです。

<3位>保険相談ニアエル


【おすすめポイント】
掲載店舗数No,1で全国1400店舗から選べる※1
・数ある保険相談ショップ・窓口の中で掲載店舗数No.1
・全国1,400店舗から近くのお店が選べる
・日本生命のグループ企業が運営しているので安心
・実際に相談を受けた2,000件以上の口コミを参考に予約できる
・最短30秒で予約完了
※1 実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構(2018年9月)

公式サイトへ

【特徴】
保険相談ニアエルは、掲載店舗数No,1で全国1400店舗から選べる保険相談窓口の検索サービスです。
実際に利用した2,000件以上の口コミがあり、それを参考に予約ができるので、食べログのようなイメージで利用できます。
最短30秒で予約可能で、当日予約も対応しているので、なかなか予定のわからない人でも気軽に利用することができます。

おすすめ無料保険見直し相談比較一覧

無料保険相談を選ぶうえで、ポイントになる点を簡単にまとめました。
※ランキングではありません。
※データは2019年11月13日現在のものです。

サービス名 相談形態 対応地域 取扱保険会社数 特徴
保険見直しラボ 訪問型 全国 31社

(うち生保21社)

FPの質が高く、7つのプレゼントから選べる

ほけんのぜんぶ 訪問型

(電話相談もあり)

全国(離島を除く) 32社

(うち生保20社)

FP資格取得率100%

保険市場 訪問型

来店型

全国

84社

(うち生保28社)

相談満足度96,6%

保険マンモス 訪問型 全国 平均22社

A5ランクの和牛がもらえ、満足度も高い

保険見直し本舗 訪問型

来店型

全国

40社以上

(うち生保27社)

CMでお馴染みの大手ショップ
保険相談ニアエル 訪問型

来店型

全国

72

(うち生保39社)

掲載店舗数No,1で全国1400店舗から選べる

 

無料保険相談のおすすめの選び方

無料保険相談と一言でまとめても、かなりの数があるのでどこを選べばいいかわからないですよね。ここでは、初心者でも簡単に選びやすいポイントをまとめてみました。

①キャンペーンで選ぶ

無料保険相談サービスでは、相談後、契約をしなくてもアンケートに回答するとプレゼントをもらえるサービスがいくつかあります。20174月以前は、商品券のキャッシュバックなどもありましたが、それを目的で相談する人が増えたため、現在は、商品券などのキャッシュバックは禁止されています。ただ、相談するだけで、牛肉、お米、ギフトセット、洗剤セットなどがもらえるサービスもあります。

ほとんどのサービスが、保険相談+アンケート回答となってますが、契約は必須ではないので、保険の見直しを考えている方は、豪華プレゼントをもらえるサービスを選ぶというのもありです。

ただ、あくまでもキャンペーンは、一時的なものなので、人生に2番目に高い買い物をするという保険相談選びの本質を見失わないようにして下さい。

今回、おすすめランキングで紹介させていただいている無料保険相談サービスは、保険相談としても優れたサービスを提供してくれて、さらにプレゼントが貰えるところなので、安心してお申込みできるのではないかと思います。

なかでも、保険見直しラボは、お米・牛タン・熟成豚肉など7つの商品から選べ業界歴平均12.1年のベテランFPが、31社の取扱保険会社からその人にあったピッタリの保険を選んでくれるのでおすすめです!

②取扱保険会社数で選ぶ

どこの無料保険相談サービスを選ぶかで、取扱保険会社が大きく異なります。無料保険相談サービスごとに取扱数の記載があるものの、必ず全てのサービスでその数をご紹介できるかというと別の話になります。なぜなら、同一サービスでもFPごと、店舗ごと(直営か代理店かなど)で取り扱っている保険会社数が異なるからです。そのため、どの人がどれだけの商品を紹介できるか正確な数を把握するのは至難の技です。

ただ、取扱保険会社数が多い保険相談サービスを選んだ方が、保険商品数が多くなり、選択肢が多くなるので、自身にあったぴったりの保険が見つかる可能性が高くなります。なので、できれば多くの会社を取り扱っている保険相談サービスを選んでください。

サービス名 取扱保険会社数
ほけんのぜんぶ 32社

(うち生保20社)

保険見直しラボ 31社

(うち生保21社)

保険マンモス 平均22社
保険市場

84

(うち生保28社)

保険見直し本舗

40社以上

(うち生保27社)

保険相談ニアエル

72

(うち生保39社)

※ランキングではありません。
※データは2019年11月13日現在のものです。

取扱保険会社が多い=色々な保険会社の商品を取扱える、ということになるので必然と紹介できる商品数が多くなります。

ただし、保険と一言で言っても、医療保険など人のリスクに備える『生命保険』と、自動車保険や火災保険などの物に備える『損害保険』の2種類に大別されます。生命保険しか取り扱いのない無料保険相談サービスもあるので、損害保険に入りたい場合は注意して下さい。

③質の高いFPがいる会社を選ぶ

何度もお伝えしているように、保険は住宅購入に次いで、人生で2番目に高い買い物と言われています。どのくらいの保障をかけるかにもよりますが、生涯の総支払額が数百万円〜数千万円単位の高額な買い物になるケースが多いです。そんな高額な買い物で損しないために最も重要なのが、自分にあった保険に加入するということです。

必要な保障だけで、月5,000円で済むものが、必要ないものまで入っていたので月10,000円というケースもよくあります。この場合だと、年間6万円も余分な支払いをしていたことになります。

このようなことを避けるためにも、自分にあった保険を提案してくれるFPの存在はかなり重要になります。できるだけ信頼性の高いベテランFPを揃えている無料保険相談サービスを使うことをおすすめします。

<番外編>複数の保険相談サービスを利用し、比較・検討を行う

無料保険相談サービスの選びかたのコツは、①〜③でご説明しましたが、より良い保険に入るためには、複数の保険相談サービスを利用して、比較検討する事が一番重要です。

理由としては、保険相談サービスや担当のFPによってオススメされる保険が違う可能性が高く、複数相談する事で本当にあった保険は何かを見つける事ができるからです。実際、私が相談した際も、重複する部分もありましたが、担当FPさんのヒアリング力や提案力によって、オススメされる保険が違うケースもありました。また、FPさんとの相性などもあるかと思いますので、時間がある場合は、2社以上利用して、保険見直しをしてみることをオススメします。

【まとめ】保険見直し相談おすすめランキング

最後に訪問型・来店型の保険相談窓口のトップ3をまとめてみました。

【訪問型】おすすめ保険相談見直しランキング<TOP3>
自宅やカフェなど好きな場所で相談でき、プレゼントがもらえる場合が多い。
<1位>ほけんのぜんぶ
お客様のライフスタイルに合わせて24時間いつでも相談可能!
<2位>マネードクター
質の高いFPが加入後もずっと担当してくれる!
<3位>保険見直しラボ 
業界歴の長いベテランFP揃いのため相談の質が高い!

【来店型】おすすめ保険相談見直しショップランキング<TOP3>
駅前やショッピングモールにあるショップで相談するタイプ。
<1位>保険市場
来店型・訪問型どちらも選べる!FPの質が高い!
<2位>保険見直し本舗
CMで知名度抜群の大手保険相談ショップ
<3位>保険相談ニアエル
全国1300店舗のショップから探せる

相談窓口によっても提案される内容が異なることもあるので、時間があれば複数の保険相談窓口を利用することをオススメします。実際、私もたくさん保険相談窓口を利用することで、保険の知識を身に付け、自分にとって本当に必要なものは何なのかを見つめ直すことができました。

当サイトをご覧の皆様にもご自身にピッタリな保険を見つけていただけると幸いです。